かすかに蒼い空の色を包んで落ちてきた雪でお庭が包まれました。

年末、仕事納めも終わって、朝を迎えた方も多くいらっしゃると思いますが、いかがお過ごしですか?

蓼科は昨夜の雪でまた、雪景色になりました。

PC290023.JPG

 

PC290014.JPGさて、皆さんは雪の色は何色に見えるでしょう。

真っ白な雪や、アスファルトに乗った雪は黒く感じる方が多いでしょうか。

しかし、蓼科の朝の雪は積み上がった奥から蒼白く光り、お庭がいっそう幻想的に感じます。

空の色を含んで落ちてきた雪が積み重なってその蒼さを灯しているかのようです。

写真で写らないのが、残念で仕方ありません。

日中光を浴びると、時には冷たいはずの雪が、暖かく太陽のような黄金色できらきらと日中のイルミネーションで彩られます。

PC290016.JPG

 

PC290020.JPG

 

PC290021.JPG

 

PC290022.JPG

 

PC290024.JPG

 

お庭や、エントランスのツリーは雪でいっそう華やかに、夏場はイベントテントのある通路はアーチやマロニエが雪でいっそう気高く、何かの物語が起きそうな予感さえ感じませんか?

イギリス式のクリスマスディスプレイは年が明けて、6日まで見ることが出来ます。

さくさくと軽快な音を立てて、雪道をあるきながら、いつもと違うバラクラも楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

ガーデンセンター 中山

 

 

こちらの記事もオススメ