12月の庭園風景『クリスマスの英国庭園を楽しむ』Vol.2

12月15日(日)のガーデンの様子です。

3日前の様子とさほど変化はありませんが、今週末は少し冷えて参りました。
気温はおおよそ、日中でも10℃を下回っております。
暖かい格好でお越し頂ければ冬の庭園を楽しめます。雪は舞う程度で、庭園内にほとんど雪はありません。
IMGP3044.JPG
樹形の骨格を楽しむことができるのが冬ならでは。
IMGP3043.JPG
枝の動きがアートのように感じられます。
IMGP3036.JPG
チューリップツリーを見上げてみると・・・、
IMGP3038.JPG
ドライフラワー化しています。
IMGP3042.JPG
バラの枝の曲線、絡まる様が美しく感じるのは私だけでしょうか?
IMGP3037.JPG
園芸好きの皆様は、冬の庭園をぜひご体感ください。
園芸に興味がない方も、見方を変えると庭園の楽しさ、奥深さが広がります。
また、それでもお花が見たい!!
そんな皆様はぜひ、ガーデンセンターを訪れてください。
昨日に到着したばかり!!フレッシュ&カラフルな花苗が入荷しております。
色鮮やかなプリムラ&ハボタン
IMGP3033.JPG
背の高いポインセチア
IMGP3045.JPG
背の低いポインセチア
IMGP3046.JPG
!!!
大きなハボタン!!!
IMGP3035.JPG
他にも新鮮な植物、人気の香るシクラメンなどが皆様の癒しとなるはずです。
ガーデンセンターをはじめ、ブティック本館、フードコート、カフェレストランでも色彩豊かに、
暖かくして皆様のご来園をお待ちしております。
バラクラ イングリッシュ ガーデン は年内休まず営業しております。
冬の間は9:30〜17:00で開園しております。
夕暮れ時のイルミネーションも綺麗ですので、ゆっくりご滞在ください。
ガーデンセンター
伊坪

こちらの記事もオススメ