10月28日のガーデン

おととい。初霜が降りたガーデン。

一日で、まるで変ってしまった景色に、驚きと寂しさを感じると同時に、改めて自然の脅威を感じさせられました。

ガーデンを見ると、ダリアは終わってしまいましたが、クリスマスローズが咲き始めております。

季節の移ろいと共に、花も移り変わっていく。

いまガーデンに咲いている花は、今しか見られない花なんだ、と改めて感じます。長い間、楽しませてくれたダリアに感謝。

P1060928.JPG

P1060932.JPG

霜枯れしてしまったダリアを摘んだことで、お庭は、なんだか散髪後のようなスッキリした印象に。

ダリアはこの後、球根を掘りあげて、元気なものは、来年の春に植えます。来年の秋に、また素晴らしい大輪に出会えますように・・・。

 

P1060935.JPG
P1060936.JPG


P1060938.JPG

クリスマスローズが咲き始めました。花の色は、ホワイトと、薄いグリーンの2種類が咲いてます。

よく考えると、この時期から咲くお花って、すごく不思議な感じがします。

冬に咲く花・・・。ガーデナーに、その辺りの話を聞けたら、またブログにアップしようと思います。

P1060941.JPG

P1060924.JPG

ハロウィンの飾りは健在。

今週の土曜まで、ハロウィンの仮装をしてご来園いただけた方は、入園無料でございます。

バラクラハロウィンについて、詳しくはこちら

非常に天気のいい日が続いております。快晴の蓼科高原に、是非遊びにいらしてください。

皆様のお越しをおまちしております。

バラクラフロント H

 

 

こちらの記事もオススメ