1月22日のガーデン

今朝も-10℃を下回る厳しい寒さの蓼科高原。

こんな寒い日の朝には、積雪に光が反射する、幻想的なお庭が見られます。

「冬はつとめて」とは、清少納言の時代から、変わらないものなのかもしれません。

さて、イングリッシュガーデンの雪景色、見てみましょう。

P1080180.JPG

P1080161.JPG

P1080159.JPG
P1080167.JPG

.
P1080172.JPG

P1080184.JPG
P1080190.JPG


雪の積もったガーデン。

空気は凛と張りつめ、静かで、ガーデンを独り占めしている感覚。

空の青、雪の白。

気温は低いはずなのに、庭にいると少し暖かい気持ちになってくるのも不思議です。

冬のバラクラに、是非お立ち寄りください。

尚、現在、入園料は無料です。

ぜひ温かい服装で、雪景色を満喫してください。

また、ご来園の際は車の運転に十分ご注意ください。

皆様のお越し、お待ちしております。

バラクラフロント H

こちらの記事もオススメ