6月7日のガーデン

P1100594

暖冬だった今年の冬。また、春も汗ばむような陽気が続いた蓼科高原。

関東甲信地方は梅雨入り宣言もございましたが、ここ1週間ほどは、比較的涼しい気候。

ご来園されたお客様からも、「想像より寒いわね」といった声が聞かれます。

高原らしく、瑞々しい空気に包まれる、ガーデンの様子です。

P1100595

バラクラで発見されたオールドローズ、【ミセスヤマダ】が咲きました。

P1100601

P1100605

P1100597

【エンプレス・ジョセフィーヌ】半八重咲きの大輪です。

上記の他にも、木立のバラはずいぶん咲いてきております。

P1100610

バラクラで人気の【ロサ・モエジー】が咲きました。ここまで咲くのに15年かかっています。

この神秘的な赤の色を見るために、全国から多くのファンがいらっしゃいます。

芸術家の方や、バラの愛好家の皆様に是非ご覧いただきたいオールドローズです。

ウェイゲラ・フロリダ・バリエガータ(ウツギの園芸種)とのコントラストも必見です。

 

見るだけじゃない、香りも豊かなオールドローズと、

カラフルな植物が楽しめるイングリッシュガーデンの散策に、是非お出かけください。

皆様のお越しをおまちしております。

バラクラフロント H

 

以前のガーデンの様子はこちら

 

こちらの記事もオススメ