ケイ山田 9月のレクチャー情報 ~ガーデニングの秋、間もなく到来! スキルとセンスを磨くチャンスです

9月のケイ山田の講座情報をご案内いたします。スクール生の皆様はもちろんのこと、まだスクールの講座を受けたことがない皆様もお気軽にご参加ください。

 

すべてスクールの認定講座となっております。スクール生には、受講記録となるスタンプを押印させていただきます。これからスクール生になられる方には、スタンプカードを発行させていただきます。登録料などはかかりませんのでお気軽にどうぞ!

 

—————————————————–9月のケイ山田のレクチャー———————————————

 

93(金)午後2時から 広尾校にて

 

 <コンテナ実技(寄せ植えづくり)>

 それだけで庭が華やぐ 大きなダリアを使ったコンテナガーデン」

 

dahlia container garden.jpg

 

秋のガーデンを鮮やかに彩る主役は、皆様おなじみのダリア。ダリアをコンテナガーデンに使うことで、立体的で見ごたえのある寄せ植えをつくります。(写真はイメージです。実際につくる寄せ植えとは異なります。)

経験者の方だけでなく、はじめてつくる方でも楽しみながら自分だけのコンテナガーデンが作れます。

 

レクチャーでは、最初にケイ山田からテーマや花苗の紹介を行い、続いて皆様の見本となるデモンストレーションを行ったあと、各自の制作に入ります。ケイ山田が巡回しながらそれぞれのレベルに応じて個別にアドバイスを行います。

 

参加する方は、寄せ植えをどこに置くか、どんな色を組み合わせるとかイメージしておいてください。

 

アットホームな少人数のご予約制(先着順に受付)となっております。ご予約はお電話(03-3441-0241、広尾校)にてお気軽にどうぞ。なお、定員(12名前後)を超える場合のご予約は、キャンセル待ちとさせて頂きます。

 

講習費¥5,250(材料費等別途)

———————————————————————————————————————– 

99日(木)・10日(金) 215分~415分 

 横浜校(横浜バラクラ)「第1回横浜オータムフラワーショー」

 (9/914)内 

 

 <コンテナ実技(寄せ植えづくり)>

 「ダリアやグラス類を使った 秋のコンテナガーデンづくり」

 

秋の主役花 ダリアをメインプランツとして使い、立体的で見ごたえのある寄せ植えをつくります。

 

経験者の方だけでなく、はじめてつくる方でも楽しみながら自分だけのコンテナガーデンが作れます。

 

レクチャーでは、最初にケイ山田からテーマや花苗の紹介を行い、続いて皆様の見本となるデモンストレーションを行ったあと、各自の制作に入ります。ケイ山田が巡回しながらそれぞれのレベルに応じて個別にアドバイスを行います。

 

参加する方は、寄せ植えをどこに置くか、どんな色を組み合わせるとかイメージしておいてください。

 

ご予約制(先着順に受付)となっております。横浜校(横浜バラクライングリッシュガーデン)にお電話(045-324-8714)をください。

 

講習費¥5,250(花苗・土・鉢などの材料費、梱包費・送料別途)

 

———————————————————————————————————– 

#9月16日(木)~17日(金) 秋の一泊二日集中セミナー

蓼科校(蓼科バラクライングリッシュガーデン)にて

 

ケイ山田と校長山田裕人に加え、英国屈指の庭園 ナショナルトラストのヒドコートマナーガーデンのヘッドガーデナー(ガーデナーの統括責任者)グリン・ジョーンズ氏が、講義を担当します。

 

 *ヒドコートマナーガーデンとは・・・現代の英国式庭園の5本の指に入るといわれる。ローレンス・ジョンストン卿が、1907年から40年の歳月をかけ、再構築し植栽しなおす事で、荒廃したガーデンから世界を代表する見事な庭園へと成長を遂げた。かの有名なヴィタ・サックヴィル・ウェストもヒドコートマナーガーデンをこよなく愛したといわれる。多種多様なヘッジ(生垣)を用いた空間構成や、赤を基調としたボーダーガーデンなど、世界中の庭園設計者に大きな影響を与えてきた。

1948年からナショナルトラストの管理下に置かれるようになり、現在に至る。年間約15万人が訪れる。 (英文ですが、くわしくはガーデンのHPを御覧ください:http://www.nationaltrust.org.uk/main/w-vh/w-visits/w-findaplace/w-hidcotemanorgarden/w-hidcotemanorgarden-gallery.htm

2010 autumn seminar.gif

 

英国園芸の基礎から応用までをカバーする2日間の大変貴重な集中セミナーです。初めて参加する方も大歓迎です。このセミナーをきっかけに、ガーデニングについて共に語り、励ましあえるお友達が見つかると思います。ぜひご近所やサークルのお友達など、お誘いあわせの上、ふるってご参加ください。

————————————————————————————————————————————————————–

 

<9/18(土)~20(日)蓼科 秋のガーデニングフェスティバル> じっくり学び じっくり体感! 

*イベントの詳細はこちら(http://www.barakura.co.jp/event/2010/08/post-8.html).

9/19(日) 1時15分~2時 無料レクチャー(予約不要)

「秋のコンテナの楽しみ方 ダリアなどを使っての寄せ植えのご紹介」(ケイ山田)

 

ご予約は必要ございません。どなたでもお聞きいただくことができます。満席の場合は、立ち見となりますのでご了承願います。

イベントホールにて開催します。

 

 

9/19(日)・20(月) 2時半~4時 有料レクチャー

「紅葉を楽しむコンテナガーデン」ケイ山田)

(講習料2,100円、材料費別途、予約制)

 

紅葉する葉や実を使い、秋をカラフルに楽しめる寄せ植えをつくります。

 

経験者の方だけでなく、はじめてつくる方でも楽しみながら自分だけのコンテナガーデンが作れます。

 

レクチャーでは、最初にケイ山田からテーマや花苗の紹介を行い、続いて皆様の見本となるデモンストレーションを行ったあと、各自の制作に入ります。ケイ山田が巡回しながらそれぞれのレベルに応じて個別にアドバイスを行います。

 

参加する方は、寄せ植えをどこに置くか、どんな色を組み合わせるとかイメージしておいてください。

 

ご予約制(先着順に受付)となっております。横浜校(横浜バラクライングリッシュガーデン)にお電話(045-324-8714)をください。

 

講習費¥5,250(花苗・土・鉢などの材料費、梱包費・送料別途)

 

お申込み:Tel:0266-71-5555(ガーデンセンター)までお気軽にどうぞ!

 

 

スクール生の皆様、暑い夏もやがては心地よい秋へと季節が移って参ります。しばらく休めていた身体や頭を再びフルに活用して、寄せ植えや庭づくりをいっしょに進めて行きましょう。皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。

 

スクール講師・スタッフ一同 

 

 

———————————————すでに終了したレクチャー—————————————

82(月)午後1時半~3時 NHK文化センター青山教室にて

「英国園芸のパイオニア・ケイ山田が語る 英国庭園の歴史と魅力」 

自然と豊かに共生するライフスタイルを送る英国の人々によって、長い時間をかけ、ひとつの文化として発展してきた英国庭園。

どのような人々によって育まれてきたか、またその時代背景を知り、イングリッシュガーデンの本当の魅力に触れます。

受講料は、会員 3,150  一般 [入会金不要] 3,780円です。ケイ山田が解説する英国庭園史を聴く絶好のチャンスです。お誘いあわせのうえ、ふるってご参加ください。

ご予約はNHK文化センター青山教室までお電話(TEL.03-3475-1151)にてどうぞ! 下記のHPからもご予約できます。http://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_500802.html

 

7月下旬>

725日(日)午後1時半~3時 蓼科バラクラにて

ガーデンデザイン界の巨匠 蓼科バラクラ基本設計担当

ジョン・ブルックス氏との特別対談

  

●ケイ山田とのスペシャル対談 「創園20年を振り返って」
●記念講演 「私がデザインした世界の英国庭園」
●サイン会


※受講料:6,300(税込、ティー付)
※オプションとして「トスカーナフェアスペシャルランチ
 3,800(税込)御予約を承ります

ジョン・ブルックス氏 プロフィール
英国ランドスケープデザイナーズ協会元会長。英国文化勲章授章。世界各国で多数の庭園を作出。氏の自宅のデマンズガーデンは英国を代表する庭園のひとつ。著作「ガーデンブック」は世界中でもっとも売れているガーデニングのガイドブックである(ケイ山田も庭づくりのバイブルとしてスクールの教材として使用)。

1988年ジョン・ブルックス氏は、バラクラ基本設計のため初来日を果たしました。1998年の「UK98 大英国展」の共同プロデュース以来、11年ぶり、6回目の来園となります。これまでブルックス氏は、英国ランドスケープデザイナーズ協会の会長を務め、世界中のランドスケープデザイナーやガーデンデザイナーに影響を与えてきました。氏はグリッド理論を始め、庭園デザインを普遍化し、ガーデンデザイナーという職業を確立しました。著書「ガーデンブック」は、主要言語に訳され、世界中のガーデナーのバイブルとなっています。ケイ山田と代表 山田裕人は、「庭はもう一つの部屋」という師の思想に共鳴し、師事を仰いできました。今回、2日間で、氏のガーデンデザインの全体像がつかめ、基本となる考え方がわかる集中セミナーを特別企画します。あわせて、創園20周年を振り返るケイ山田との対談や、氏がデザインした世界中の英国庭園を紹介する記念講演も開催いたします。バラクラの長年の夢が実現した特別企画といえます。

特設HPはこちらhttp://www.barakura.co.jp/event/2010/02/20.html

 

 

717(土)        午後2時から               広尾校にて

初夏の草花のコンテナガーデン」

これからのひと夏を楽しむための草花を使った寄せ植えをつくります。経験者の方だけでなく、はじめてつくる方でも楽しみながら自分だけのコンテナガーデンが作れます。

最初にケイ山田からテーマや花苗の紹介を行い、続いて皆様の見本となるデモンストレーションを行ったあと、各自の制作に入ります。

ケイ山田が巡回しながらそれぞれのレベルに応じて個別にアドバイスを行います。

参加する方は、寄せ植えをどこに置くか、どんな寄せ植えがふさわしいかイメージしておいてください。

アットホームな少人数のご予約制(先着順に受付)となっております。ご予約はお電話(03-3441-0241、広尾校)にてお気軽にどうぞ。

講習費¥5,250(材料費等別途)

広尾校のブログもご参照ください→(http://barakura.co.jp/hiroo/

618日(金)~23日(水)フラワーショー ケイ山田のレクチャーにふるってご参加ください

 

<ケイ山田のレクチャーを受講する絶好の機会です>

いよいよ記念すべき20回目にあたるフラワーショーの開幕が近づいてまいりました。今年もケイ山田によるさまざまな講座が開講されます。

お奨めのレクチャーは、「コンテナレクチャー」と呼ばれる寄せ植え講座です。英国園芸および英国式コンテナの第一人者であるケイ山田の直接指導が受けられる絶好のチャンスです。

期間中開催する講座は、有料・無料を問わず、ケイ山田ガーデニングスクールの認定講座としてスタンプを押させていただきます。生徒の皆様も、これからスクールでの学びを検討したい方もぜひお誘いあわせのうえ、ふるってご参加ください。

有料のレクチャーは、すべて予約制です。ご予約は、蓼科校(ガーデンセンター)TEL0266-71-5555までお電話ください。当日空きがある場合は、直前でも受付します。定員がございますので、お決まりの方は早めにお電話ください。

無料のレクチャーは、予約できません。整理券を毎朝920分に、レクチャーホール前にて配布しております。お席を確保したい方は、その時間にお越しください。なお整理券がなくても、各レクチャーの開始10分前よりホール前に並んでいただければ、順次お席にをご案内してまいります。(満席の場合は、立ち見となります。ご了承ください)。

それでは、ケイ山田担当講座をご案内いたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

18日(金) 朝9:30~10:20 

 「バラクラの庭のコンテナガーデンの組み合わせ」 (有料講義)

ケイ山田によってガーデンにアレンジされたコンテナ群を教材にその組み合わせのポイントを実践的に解説します。

玄関周りや、テラス周辺、ベランダ・屋上などの空間にコンテナを美しくグルーピングする方法をケイ山田が伝授いたします。

 

 

 (受講料5250円、ご予約はガーデンセンターTEL0266-71-5555まで)

 

19日(土) 午後1:30~2:10 

 「キッチンコンテナガーデン」(無料公開レクチャー)

 

キッチンガーデンの普及とともに、スモールスペースでも簡単に出来ることから、ここ数年人気の根強いキッチンコンテナガーデン。食の安全性が問われる中、自分たちが食べるものは、少しでも自分たちでつくろうという方が増えています。

 

キッチンコンテナの楽しみ方や、作り方を実際にデモンストレーション形式でお見せしながらわかりやすく解説します。

 

19日(土) 午後2:30~4:20    <<<推奨講座

 「キッチンコンテナガーデン」(有料実技・寄植え)

 

前の講義でキッチンコンテナについて理解を深めたあと、各自の寄せ植えをつくります。ケイ山田の見本を参考にしながら、それぞれのニーズにあった自分だけの作品を作ります。

 

まずコンテナを置く場所を決め、使い方に応じた、ふさわしい大きさや色、形の鉢を選びます。そして日照条件などをよく考えて、自分が育てたい野菜・ハーブ苗を集め、もっとも美しい組み合わせになり、かつ丈夫に育つようにしっかりと植え込みます。

 

少人数制なので、ケイ山田から個別のアドバイスが受けられます。経験豊かなスクールスタッフもお手伝いさせていただきます。英国式の寄せ植えがはじめての方は、安心してご参加ください。スクール生など中級・上級者の方はケイ山田の直接指導が受けられるこの機会に、デザイン面や植物選びなどにおいて、さらなる研鑽をつんでください。

 

(受講料5250円+材料費等、ご予約はお早めに。ガーデンセンターTEL0266-

71-5555まで)

 

 

○20日(日) 朝10:30~11:10 

 「シュラブでつくるビッグコンテナ」(無料公開レクチャー)

 

シュラブとは、英語で低木(潅木)のことを指し、英国式庭園では欠かせない要素として古くからさまざまな手法で植栽されてきました。

ケイ山田・バラクラが今年から新たなトレンドとして国内に広く根付かせていきたいのがシュラブを使ったボーダーや、コンテナです。

 

見栄えのする大きなコンテナを使って、シュラブを主役に他の植物と組み合わせて美しく長く楽しめる方法をデモンストレーション形式でわかりやすく解説します。

 

 

○22日(火) 午後1:30~2:10 

 「20周年特別講演 20年の庭づくり」(無料公開レクチャー)

 

まだ日本に本格的な「イングリッシュガーデン」がなく、英国庭園や英国式のガーデニングについて知る人が非常に少なかった20数年前、ケイ山田は「バラ色の暮し」の素材を求めて家族と巡った先の英国で、英国庭園のすばらしさに心身ともに魅了されました。弟である代表山田裕人や両親と話し合いを重ね、何もが初めての困難の中、先祖に縁のあった蓼科にバラクラを創園することができました。

 

これまで20年にわたる蓼科での庭づくりを振り返り、歳月をかけ愛情を注ぎ創りあげてきたさまざまな景色を紹介し、それらに込める思いやエピソードについてお話しいたします。

 

 

23日(水) 午後1:30~2:10 

 「私がおすすめするバラ」(無料公開レクチャー)

 

バラ界の巨匠グラハム・トーマス氏のもとを代表山田裕人とともに訪れ、紹介されたのが「バラの神様」と称され、のちに英国王立バラ会の会長になり、英国文化勲章も授章したピーター・ビールス氏。

 

ピーター氏との運命的な出会いから、ケイ山田のオールドローズへのこだわりは一層深化し、年々多くのバラ達が蓼科の庭へ植栽されることとなりました。

 

ピーター氏の1300ものコレクションの中から、さまざまなバラを選りすぐり、育ててきたケイ山田が、今年皆様におすすめしたいバラを10品種ご紹介します。実物やスライドをお見せしながらわかりやすく解説します。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

<5~6月のケイ山田による主な講座・講演>

5月になりました。今月もケイ山田による寄せ植え講座や、講演会、そして蓼科・横浜のお庭のご案内(ガーデンツアー)など、多彩なレクチャーが行われます。

お誘いあわせのうえ、ふるってご参加ください。

 

なお、下記講座はすべてスクールスタンプの対象となります。講義10、実技10のスタンプと、コンテナコンペのブロンズ以上のメダルがあれば、スクールのアシスタント資格が得られます。くわしくはこちら(http://barakura.co.jp/school/)をご覧ください。

 

57日(金)14時~

「母の日プレゼントのコンテナガーデン」

 

スクール広尾校(TEL03-3441-0241)  受講料5250円他

広尾校のブログもぜひご覧ください。

http://www.barakura.co.jp/hiroo/2010/04/hiroo-464.html

 

 

 

522日(土)13時半~15

 NHK文化センター町田教室 課外授業

 

 ケイ山田が横浜の庭をじっくりご案内します。

 4,455円(入園料込) お申込み TEL0427260112

 

 NHK文化センター町田教室のHPトップにくわしく掲載されています。

 (http://www.nhk-cul.co.jp/school/machida/

 

 

52日(金)13時半~15時 松本中日文化センター 

特別講演「ケイ山田の美しい庭づくり」

 

 (625日にはバスツアー\10500で蓼科の庭をご案内)

 

 3150円(入園料込)お申込み TEL0120326321

 

 詳細は、同センター紀行講座のページをごらんください。

 (http://www.chunichi-culture.com/matsumoto/kouza/tabi.html 

 

 

64日(金)14時~ 

「夏中きれいに咲くホクシアのコンテナガーデン」

 

スクール広尾校(TEL03-3441-0241)  受講料5250円他

 

 

625日(金)14500円 栄中日文化センター

 紀行講座「蓼科バラクラツアー」でガーデンツアー

 

 14500円 お申し込み・お問合せ TEL0522637111

 

 中日旅行会のHPからもお申し込みができます。

 (http://www.chunichi-tour.co.jp/kokunai/detail.php?kiji_id=1039

 

 

いずれの講座も初心者の方、初めて講座を受講、またはご来園いただける方でも、もちろん楽しくご参加いただけます。

 

ご友人やご家族、お誘いあわせの上、ふるってご参加ください。 

お問合せやお申し込みの窓口は、それぞれ異なります。専用の電話番号でよろしくお願い致します。

 

スクール事務局 山本