2月22日のガーデン

ぽかぽかとした陽気に、春の息吹を感じます。

まだ2月。でも、すぐそこに近づいている春。

雪もすっかり融けたお庭。この時期ならではの可愛らしいお花、『スノードロップ』や、球根の芽の新緑。

春を発見できる、今日のお庭の様子はこちらです。

P1080515.JPG

DSC_1116.JPG

P1080510.JPG

DSC_1131.JPG

目を離すと、一気に季節が進んでしまう印象の、この季節のガーデン。

お庭は、凍っていた地面が融け、ちょっとぬかるんだ箇所もございます。

お出かけの際は、動きやすい靴などがいいかもしれません。

凍りついた真白い世界から、待ちに待った春の景色へ。

-10℃といった厳しい寒さを耐えてきたからこそ、春の喜びもひとしおです。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

バラクラフロント H

 

 

 

 

こちらの記事もオススメ