6月28日のガーデン

P1110274

朝から肌寒い本日のガーデン。ただ、雨は降っておらず、曇り空が広がっていました。

雨にめっぽう弱いバラ。特に強い雨が降ると、ひらひらとした花びら同士がくっついてしまい、

その後、開くことなく終わってしまうことも。

その日だけでなく、前日や、前々日の天候により、左右されるお花の状態。

本日のガーデンはどうだったでしょうか。

old rose20160628

建物に這うように咲く【ブラッシュランブラー】満開となっております。

P1110268

バラのトンネルは【ポールズ・ヒマラヤン・ムスク】トンネル内に、ほのかに薫るバラの香り。

P1110276

レースガーデンの【ランブリング・レクター】はピークを過ぎましたが、手前の【アナベル】が開花の順番を待っています。

P1110285

入園口の【キフツゲート】今年は本当に花が多いです。

 

ふとブログを見返してみると、5月14日に早咲きの【カナリーバード】が咲いてからひと月半。

どんどんと開花していくオールドローズに、今年も魅了されました。

順番に咲き繋いでいくオールドローズ。徐々に遅咲きの種類が開花の気配をみせています。

バラクラで、一期一会のお花との出会いをご体感ください。

皆様のご来園、心よりお待ちしております。

バラクラフロント H

 

以前のガーデンの様子はこちら

 

 

 

こちらの記事もオススメ