第2回コンテナガーデンフェスティバル神戸店  インドア部門

いつもケイ山田ガーデニングスクールへのご協力ありがとうございます. 本日の神戸でのレクチャーも皆様のおかげで御盛況頂きました. その様子もお伝え出来る機会があればと思いますが,本日は神戸でのインドア部門の受賞者様の発表を […]

第2回コンテナガーデンフェスティバル 審査の様子&受賞作品

本日より関西にて、第2回コンテナガーデンフェスティバルが開催されております。 昨日の夕方ケイ山田ガーデニングスクールの主催者であるケイ山田、校長の山田裕人、 各店店長、大丸店長様やご関係者様も交えての寄植え作品の審査をさ […]

21

第2回コンテナガーデンフェスティバル 結果速報!!

スクール事務局よりご報告致します。 第2回コンテナガーデンフェスティバル 〜寄植えの芸術展〜 大丸心斎橋店アウトドア部門/大丸神戸店インドア部門の受賞作品の発表となります。 (アウトドア部門、インドア部門順/あいうえお順 […]

ケイ山田ガーデニングスクール 西野教室(八王子市)

ケイ山田ガーデニングスクール事務局よりご紹介致します。 本日は、ケイ山田ガーデニングスクールのマスター第1号である、 西野昌子マスター主宰の西野教室に立ち寄らせて頂きました。 突然の訪問にも快くご対応頂き、誠にありがとう […]

第1回恵比寿ガーデニングショー グランプリ 賞状授与

ケイ山田ガーデニングスクール事務局よりご案内です。 まずは、先日は第1回恵比寿ガーデニングショーのご出展、 レクチャーにご参加頂きました皆様、誠にありがとうございました。 また、本来ならば芸術展の結果報告、賞状授与の時間 […]

大好評だった球根植栽”バルブデ ー” 〜11日4日の様子〜

去る11月3日、4日は蓼科高原バラクライングリッシュガーデンにて、 ケイ山田と球根を植えよう!” バルブデー” のイベントが行われました。 11月3日の様子は前回のブログでご紹介していますのでぜひ […]

ケイ山田と球根を植えよう!イベント(午後の部)

11月3日、4日はバルブデー/BULBS DAY と題して、 ケイ山田自ら指導実践による、球根植栽を蓼科高原バラクライングリッシュガーデンにて行います。 11月3日は午前の部、午後の部と分かれてのイベントとなりました。 […]

ケイ山田と球根を植えよう! イベント(午前の部)見附市の皆さん

11月3日の祝日はケイ山田と一緒に球根を植えるイベントが行われました。 午前中は新潟県見附市内の小学生を中心とした皆様、 午後は一般参加の皆様と、総勢50名ほどの方にご参加頂きました。 ご参加頂いた皆様、ありがとうござい […]

29

ケイ山田による2つのレクチャー in X-mas week 速報!!  

スクール事務局よりご案内です。 『ケイ山田の冬の英国庭園』と題しまして、 クリスマスウィーク&10days Bazar が 蓼科高原バラクライングリッシュガーデンにて催されます。 期間は2012年12月7日(金)〜16日 […]

第2回コンテナガーデンフェスティバル in 大丸心斎橋店・大丸神戸店

スクール事務局よりご案内いたします。   先日の第1回恵比寿ガーデニングショーに続きまして、 2012年11月21日(水)~27日(火)の期間、   大丸心斎橋店・大丸神戸店バラクライングリッシュガー […]

ジム・キーリング氏&ケイ山田によるスペシャルレクチャー

第1回恵比寿ガーデニングショーでは寄植えの芸術展と同時に、 英国No.1ハンドメイド・テラコッタのアーティスト、ジム・キーリング氏が 英国より来日、各作品の審査とあわせて、3日間のスペシャルレクチャーも開催されました。 […]

恵比寿ガーデニングショー 寄植え芸術展 受賞者作品紹介

いつもブログをご確認いただき誠にありがとうございます。 まずは作品を作成された生徒の皆様、改めてご協力いただきましたこと、 スクール事務局よりお礼申し上げます。 誠にありがとうございました。 併せまして受賞者作品のブログ […]

20

速報 恵比寿ガーデニングショー 寄植えの芸術展 作品受賞者発表

スクールの皆様 作品制作お疲れ様です。 多くの作品で恵比寿店がにぎわっています。 ご協力ありがとうございます。 速報で作品受賞者をお知らせいたします。   グランプリ 大野 紀子 マスター   準グラ […]

ケイ山田総合監修 みつけイングリッシュガーデン来園

去る10月14日、ケイ山田がデザイン総合監修をさせていただいた、 新潟県見附市にある、『みつけイングリッシュガーデン』に来園いたしました。 みつけイングリッシュガーデン   蓼科高原バラクライングリッシュガーデ […]

大好評だったオータムセミナー Vol.4(マスターコース)

今回も引き続きオータムセミナーの続きなります。 ぜひ前回の様子もご覧下さい。 それでは、早速こちらの作品から。 こちらを作成されたのは、この度、ケイ山田ガーデニングスクールでの最高峰となる、 『マスター』となられた豊田節 […]