5月11日のガーデン

今日は各地で夏日や真夏日の天気予報が出ていますが、蓼科もとってもいいお天気です。

気温は23℃、穏やかな風もあり、とても気持ちのいい季節となりました。

 

今ガーデンはチューリップを中心にカラフルなお花たちで彩られています。

園内各所のコンテナ・寄植えもそれぞれ違った植物や色の組み合わせなので、見て回るのが楽しいです。

ひとくちにチューリップと言っても今はたくさんの品種があり、見て回っていると色・形・開花時期などが様々なことがわかります。

 

オランジェリーギャラリーの前などに植栽しているアリウムはつぼみがだいぶ大きくなってきました。

ネギ坊主のようなお花が開花するのももうすぐです。

 

白地にグリーンのチューリップ・スプリンググリーン。ユーフォルビアの明るいグリーンと調和して、カラフルなのもいいけれど、同系色でまとめるのもきれいです。

 

今日は大型連休のあとということもあり、ガーデンも混み合うことなくごゆっくりご散策されるお客様が多いです。

 

長らくご覧頂けたバラクラのシンボルフラワー、フリチラリア・メレアグリスももう少しで終わりそうですが、この次に待っているのが黒いチューリップ・クイーンオブナイト。たくさんの蕾たちが次の主役を狙っています。

ガーデンで風に吹かれながら鳥の声を聞いていると、お昼寝でもしたくなる心地よさ。

この季節ならではの穏やかな空気感です。どうぞのんびりしにお越しください。

こちらの記事もオススメ