穏やかなガーデン

雪解けの中の女神像

昨夜は雨が降りました。庭の雪も解け、所々土が表れ、早咲きの球根の芽吹きも発見。

春が一歩ずつ庭に訪れています。

青空の元、マグノリア(こぶし)の蕾が寒さから身を守る様にビロードのマントを着ているようです。

女神像の上のランブリングレクター(オールドローズ)の、ツルの誘引具合も良く見える庭です。

こちらの記事もオススメ