初秋の長野県民入園無料デー 9/17(金)~9/23(木・祝)

ガーデンがダリアの季節になり、トンボもよく見かけるようになりました。

秋のお庭は夏とはまた違った趣があって、カメラを持ったお客様がよくいらっしゃいます。

 

コロナ禍で疲れた心身を癒やし、少しでも皆様の気持ちが安らぎますよう、また、地元の皆様の日ごろのご愛顧に感謝致しまして、恒例の「初秋の長野県民無料デイ」を実施致します。

今秋は、9月12日まで出されていた長野県のコロナウィルス感染拡大防止対策「いのちと暮しを救う集中対策期間」の後の開催と致しましたので、例年よりも2週間遅れての実施となります。

また、お客様が集中することを防ぐため、例年4日間のところ、今年は会期を1週間に延長致しました。

英国王立園芸協会より2年連続で名園認定を頂いた、日本初の本格的英国式庭園が長野県にあるということを皆様に知って頂ける機会となれば幸いです。

 

新型コロナウイルス対策として、マスクの着用、体調の悪い方の来園の制限、3密防止の為、入園者数に制限を設けるなど、普段とは違ったお願い事項がございます。大変申し訳ございませんが、皆様のご理解とご協力の程、何卒よろしくお願いいたします。

弊園の新型コロナウイルス感染拡大防止対策について、詳しくはコチラ

 

初秋の長野県民入園無料デイ

開催期間:2021年9月17日(金)~23日(木・祝)
開園時間:9:00~17:00
利用方法:入園口で免許証・保険証・公的郵便物など長野県にお住まいであることがわかるものをご提示ください
ご入園料800円のところ、無料にてご入園頂けます。ご同伴の方も無料とさせて頂きます(中学生以下:通年無料)

 

この期間、併設のショップやカフェでは英国フェアを実施しています。

ガーデンセンターでは秋植え球根コーナーと、ウィリアム・モリスのデザインタイルなど。

 

フードコートとカフェでは秋の味覚もお楽しみ頂けます。

詳しくはこちらのブログをご覧ください。

 

自粛生活でお疲れの皆様に少しでも癒しの時間をお過ごしいただけましたら幸いです。

ご来園をお待ちしております。