バルブデーが迫ってきました。

ガーデンセンターでは最近球根を片手に。というお客様が沢山いらっしゃいます。 いよいよ気温が落ち着いて来て、この雨が過ぎたら球根を。とお思いの方もいらっしゃるのではないでしょうか。 ガーデンセンターでも、球根の寄植えダブル […]

あいにくの雨。いいえ。雨の日にしか見られない光景です。

大型高気圧の影響で今日は一日雨の蓼科です。ひんやりとして、肩に緊張が走る様な温度ですが,皆様体調を崩されていないでしょうか。 さて、シトシトとガラスにあたる雨が聞こえてきますが,こんな日だからこそ、お庭のご紹介です。 今 […]

秋の彩を楽しむ10月のバラクラ ダリアが咲くガーデンでアフタヌーンティーを

紅葉が始まり、しっとりとした雰囲気のガーデンの中では、今年は天候にも恵まれ、色鮮やかなダリアがたくさん咲いています。ダリアをご覧いただけるのは、初霜が降りる日までです。(例年は10月の末~11月の初旬に初霜が降ります)  […]

ケイ山田総合監修 みつけイングリッシュガーデン来園

去る10月14日、ケイ山田がデザイン総合監修をさせていただいた、 新潟県見附市にある、『みつけイングリッシュガーデン』に来園いたしました。 みつけイングリッシュガーデン   蓼科高原バラクライングリッシュガーデ […]

夕闇に浮かぶシクラメンが美しくガーデンを彩っています。

朝の透き通る光も、日中の暖かい光も夕方の神秘的な光も、秋独特の光景です。 以前フラワーショーで来日された イギリスのガーデナーの方が 夕方のガーデンはガーデナーに取って至福の時間だとおっしゃっていましたが、今日の夕刻もま […]

12月11日(火) 東京・浜離宮朝日ホールにて開催する「シャーロット・ド・ロスチャイルド・ソプラノリサイタル」のご案内

バラクラからのご案内東日本大震災復興支援チャリティーソプラノリサイタルシャーロット・ド・ロスチャイルド 2012年 12月 11日 (火) 午後6時30分開演(6時開場)東京・浜離宮朝日ホール5,000円 (全席自由) […]

蓼科本店ブティックより 秋冬新作のご紹介

今年の収穫祭はお天気に恵まれ、ケイ山田バラ色の暮しファッションショー&逸品会も大盛況のうちに幕を下ろしました。ファッションショーはまさに夢のような時間と空間。笑顔、感嘆のため息、歓声、拍手…お客様からは嬉しい […]

秋の暖かい日差しの中、静かなガーデンを散策しませんか。

連日暖かい日が続き、大盛況を頂きました収穫祭を終え、今日はのんびりとした空気が流れています. 日だまりにたたずんでいると、うとうとしてしまいそうな絶好の秋の日和。 こんな日はお庭をゆっくり回遊なんて、きっと素敵な時間が過 […]

10

本科コース10月生募集中!! 

第一回目、10月24日(水)は、スクール校長:山田裕人、海外からは、ウィッチフォードポタリー代表。世界的ハンドメイド・テラコッタのアーティスト:ジム・キーリングを迎えて行います。 ジムさんと、一緒に素敵な寄せ植えを作りま […]

秋の収穫祭 

朝晩涼しい日が続くようになりました. 少し肌寒い。けれど透き通る様な朝に光の中、収穫祭のお庭を回ってきました. 指先は少し寒く感じますが,まっすぐ長く伸びる日の光が暖かく、贅沢な時間が流れていました. この前は制作途中の […]

秋のガーデニングフェア 英国よりガーデンファニチャー入荷!!

ガーデンセンターよりご案内です。 先日ご案内いたしました通り、本日からバラクラの収穫祭 ハーベストフェスティバルが開催されました。 新商品、オススメアイテム、新苗情報をお伝えいたしましたが、 本日は新商品を詳しくご紹介! […]

蓼科本店ブティックより ハーベストフェスティバルがはじまりました!

三連休初日、蓼科ではハーベストフェスティバルがはじまりました。ハーベストフェスティバルは10月11日(木)まで開催しております。バラクラの畑でとれたかぼちゃなどを使って飾り付けがされ、とても楽しい雰囲気です。 10月4日 […]

ガーデンセンター新商品&おすすめ商品!!

ガーデンセンターよりご案内です。 いよいよ、明日、10月6日〜11日まで毎年恒例の バラクラ収穫祭 [ハーベストフェスティバル]が開催されます。 ガーデンセンターもそれに合わせて新商品、おすすめ商品をご用意いたしました。 […]

お庭の中がオータムオレンジに変わってきました.

秋が深まり,黄金アカシヤがより黄金に近づいてきましたが,皆様最近の気温差に体調を崩していませんでしょうか. さて、10月の収穫祭に向けて、可愛らしいマムと大きなオレンジが登場してきました. その途中経過をお庭を回りながら […]

大好評だったオータムセミナー Vol.4(マスターコース)

今回も引き続きオータムセミナーの続きなります。 ぜひ前回の様子もご覧下さい。 それでは、早速こちらの作品から。 こちらを作成されたのは、この度、ケイ山田ガーデニングスクールでの最高峰となる、 『マスター』となられた豊田節 […]