しっとりとした涼しい空気の中、バラが美しく輝いていました。

梅雨入りしてからもお天気の日が続きましたが,今日はしっとりとしたお天気です。 グラベルガーデンのガゼボはレースガーデンの脇から秘密のお庭のように入れます。 ガゼボをのぼるように咲く白いバラ、ロングジョンシルバーも、その周 […]

エントランスのキフツゲートが見事です~ルシアンバインやユリが咲き始めました

エントランスの白いつるバラ「キフツゲート」がとてもきれいです。 3か月もたつと、これらの花が綺麗なローズヒップに結実し、初夏とはまた違った美しい景色を楽しむことができます。 庭園の入口を通ると、いま一番皆さんが感動される […]

「今年のバラは過去最高」~ケイ山田がガーデンの様子からこう語りました

このところの暖かい天気でぐんぐんと開花が進んでいます。レースガーデンのランブリングレクターも4分咲きといったところでしょうか。つぼみもたくさんあり、これからが楽しみです。 手前のトンネルも表裏ともに見事な姿を見せています […]

オールドローズが咲き誇り 一年でもっとも華やぐ魅惑のガーデン 

まさに見ごろを迎えております。ケイ山田がセレクトし植栽してきた200種類ものバラたちが6月中旬から7月中旬まで約1か月、咲き継いでいきます。 すでに開花が終わっているバラもありますし、いままさに見ごろのものもあります。さ […]

オールドローズが見頃に~人気の撮影スポットをご紹介

今日はまさに夏日のような天気で、バラも刻一刻と花開いている様子です。 今日はガーデンに訪れる人たちが必ず記念撮影をしているスポットを紹介します。   バラのトンネルに入るところからハーブガーデンへの眺めと、トン […]

ガゼボのポールズ・ヒマラヤン・ムスクが見ごろです!

今日は一日暖かい天気に恵まれました。おかげさまでガゼボやオベリスク、アーチやトンネルなどに絡ませたバラたちが一気に開花を進めております。 今日は、富嶽百景ならぬ「ガゼボ四景」をお見せいたします。見る角度によって同じガゼボ […]

バラのトンネルのポールズヒマラヤンムスクも一気に開花し始めました

ポールズ・ヒマラヤン・ムスクが日ごとに驚く勢いで開花し始めています。ガゼボの咲き具合も4分咲きぐらいまで来ています。レースガーデンを抜けて、煉瓦の階段を降りると次のような景色が拡がります。 レースガーデンから眺めると少し […]

バラクラで誕生したバラ「ミセス・ヤマダ」が開花しました

昨日ご紹介した「ミセス・ヤマダ」が今日開花しました。   カフェのテラスにある2つのオベリスクのうちのひとつに、親株の「ヴァリエガータ・ディ・ボローニャ」と対になって植えられています(右下に咲いているのがミセス […]

ヴァリエガータ・ディ・ボローニャやポールズ・ヒマラヤン・ムスクが咲き始めました

今日は時折小雨が降る中、たくさんの方が来場し、お庭の散策を楽しんでいらっしゃいます。無料のトークショーや寄せ植え講座、マーケットでのお買い物や英国のフードなど、楽しみ方は様々です。 池を囲うように建てられた石壁を覆う「ラ […]

ここ数日の陽気でバラの開花が進んでいます

先週まで雨の日が多く、また朝夕の冷え込みも厳しかったため、バラの開花がその分遅れておりました。ここ数日は暖かい天候に恵まれ、一気にバラの開花が進んでおります(写真:ハーブガーデンにて。後ろで見事に咲いているのはウツギです […]

標高1000mの英国庭園~バラの見頃は6月中下旬~7月上中旬です 

蓼科高原にも初夏がようやくやってきました。昼はとても暖かく、まるで夏の天気のようです。ガーデンが望めるカフェのテラス席でパラソルの下、風を感じながらのランチやアフタヌーンティーが大変人気です。 それでも、朝夕の冷え込みは […]

バラの見頃を前に~アリウム・ギガンチウムやクレマチスの魅力を再発見

緑が日に日に濃くなり、日々開花していく植物の種類の多さや、その奥深い組み合わせなどを見るにつけ、22年の年月とともに成長してきたガーデンの底力を感じます。定期的に降る雨と、昼の温かい太陽光線、春先にまいた有機肥料などが植 […]

空気の済んだ新緑のガーデンもさわやかで素敵でした。

ここ2、3日おかしな天気が続いていますが,今朝はそんな中でもきらきらとした新緑が美しかったので、ご紹介致します。 お庭に入ってすぐのオランジェリー入り口は、クレマチスやホスタ、アリウムが美しく、ナツユキカズラも元気よく広 […]

フジやクレマチス・モンタナの甘い香りに ブルーベルやカマシアのブルー

ガーデンは春の景色から徐々に初夏の庭へと姿を変えつつあります。 エントランス脇やカフェテラスのフジがまさに見ごろを迎えています。     ガーデンセンターに行く途中の木立のバラ(シュラブローズ) 「カ […]